インターネット予約

SACRAブログ

よくある質問1 : 妊娠中の旅行について

2006.06.30よくある質問

1f6e64db.JPG夏休みも近くなり、最近外来で「妊娠中に旅行に行っていいですか?」とよく質問されます。今日はそんな時にいつもお答えしていることを書きたいと思います。

旅行は妊娠だけのことを考えれば、飛行機などの過密状態でSARS(重症急性呼吸器症候群)に限らず種々のウイルスに感染したり、移動中に事故に巻き込まれる可能性もあり、妊娠中は避けた方が無難ということになります。しかし時期さえ選べば、妊娠中でも旅行を楽しんでいただくことは不可能ではありません。たとえば妊娠初期や末期には勧められませんが、いわゆる安定期(妊娠20週~)に入ってから妊娠31週くらいまでは、海外も含めて比較的安全にご旅行いただけると思います。

もちろん旅行に行かれる場合は、無理なプランやご馳走の食べすぎなどを慎み、飛行機などを利用される場合は手洗い・うがいの励行、そして長時間移動の場合は足を動かすなどして深部静脈血栓症(いわゆるエコノミークラス症候群)などの予防を心がける必要があります。また念のため、母子手帳も持参下さい。海外旅行の場合は、万一に備えた英文の紹介状も作成できますのでご相談下さい。また車で移動される場合は、くれぐれも交通事故には気をつけて、余裕を持ったスケジュールを組まれることをお勧めします。 おかげさまでSACRAは8月以後多くの分娩予約をいただいております。現在までのところ、分娩は夜間を含めて私もしくは橋本先生が取り扱っておりますが、今後は2人だけでの対応は限界に達すると考えられます。そのため来月からは、夜間休日は時として応援に来てくれる他の先生(もちろん産婦人科の専門医)の担当になることがあります。もちろん応援の先生が担当する場合でも、バースプランにそって分娩を取り扱わせていただきますし、緊急時には私もしくは橋本先生が駆けつける体制はしっかりと維持します。

応援に来てくれる先生は信頼の置ける優しい先生ですので、どうぞご心配にならないようにお願い申し上げます。

お知らせ一覧へ

    月別アーカイブ