インターネット予約

父親の育児はSACRAから

マタニティ期に夫ができること

夫の出番は産後だと思っていませんか?妊娠がわかった時からご主人ができることはたくさんあります。まずは体調が悪い奥さまをいたわって下さい。家事の手伝いをすることや話を聞くことで奥さまがリラックスできるなら、お腹の赤ちゃんにもいい刺激が伝わります。お腹に優しくタッチしたり、語りかけることから胎教を始めてみましょう。

マタニティ期に夫ができること

妊婦健診

妊婦検診の時に待合い室で待つだけでなく、一緒に中に入りませんか?
超音波映像を見てお腹の赤ちゃんとぜひ対面してください。

マタニティ期に夫ができること

妊婦検診にご主人が来られない場合でも、指定のUSBメモリーをお持ちいただければエコーの画像を録画できますので、 ご自宅で一緒にご覧になって下さい。

両親学級

妊娠〜出産がいかに大変かと言うことを知っていただくために、体調の変化などについてお話します。例えばつわり。個人差がありますが食欲や志向が激変する時期。また妊娠末期になると大きなお腹で胃が圧迫され、動きにくく、上を向いて寝られなくなることも。妊娠したらぜひ家事を手伝いましょう。
また、分娩の時はなるべくそばにいましょう。主役は奥さまですが、「Shall we dance ?」の映画のようにご主人がリードすることで心も落ち着き、安産へとつながります。お産の痛みをやわらげる、マッサージの練習も行います。

両親学級

産後はホルモンのバランスが崩れて、情緒不安定になります。部屋が片付いていなくても、あたたかく見守ってください。新しい生活にとまどう奥さまを支えてあげられるのはご主人です。人形を使っての沐浴練習も行いますので、赤ちゃんのお世話もリードしてあげてください。

両親教室はお一人でも参加いただけますが、事前に予約が必要です。予約はお電話または直接、クリニック受付までお願いします。

立ち合い出産

出産の苦しみや喜びを夫婦で体験していただき、後の子育てに生かしていただけるようにSACRAでは立ち会い出産をすすめています。ただし、小さなお子さまやご両親の立ち会いはご遠慮いただいています。分娩の進行を妨げたり、妊婦さんが集中できない、不安をあおる、といったことを避けるためですので、どうぞご理解ください。

マタニティ期に夫ができること

お部屋から出勤

お部屋から出勤

ほとんどのお部屋は、ご主人もお泊まりいただけますので、育児サポートの一環として、お部屋から出勤されてはどうでしょうか?奥さまもきっと心強く思われることでしょう。

なお和室Aと和室Bは、ご主人さまだけでなく上のお子様もご一緒にお泊りいただけます。

ただし上のお子さまだけのお泊りは、産後の体の回復にさしつかえますのであまりおすすめしていません。お子さんがお母さんのところへ行き、結局お母さんが世話をすることになってしまってはしっかり静養できませんので、ご理解下さい。