インターネット予約

SACRAブログ

旬のパプリカ

2020.07.16厨房ブログ

こんにちわ。厨房・久多里です。
沖縄では平年より10日以上早く梅雨明けしたそうですが、いよいよ夏本番を迎えますね。

本日は、料理を色鮮やかに彩ってくれる食材、旬のパプリカについてお話ししたいと思います。
パプリカは色によっても栄養素の違いは多少ありますが、細胞の老化を防ぐ「抗酸化力」が高い栄養素の代表であるβカロテン、ビタミンC、ビタミンEが豊富に含まれており、免疫力アップ、アンチエイジングなど、健康・美容効果が期待できる野菜です。
これからの季節、体力が低下しがちですが、免疫力を高めるためにも食事に取り入れてみてはどうでしょうか。
ピーマンの一種ですので、お子さまには好き嫌いがあるかもしれませんが、肉厚で青臭さが少なく甘味が多いので、ラタトゥイユなどの煮込みや炒め物はもちろん、生春巻き、サラダなど生食にもむいています。

簡単な一品をご紹介します。
[いかとパプリカの炒め物]
イカ、パプリカ(何色かあるとキレイです)、セロリをオリーブオイルで炒め、塩コショウをして、あとはイタリアンドレッシングなどお好みのドレッシングで和えます。
簡単ですが、とても美味しい1品になりますよ。

これから暑さが厳しくなりますが、体調を崩されませんようご自愛下さい。

 

お知らせ一覧へ

    月別アーカイブ